スヴェンソン増毛の価格と評判!M字ハゲにも有効?

スヴェンソン増毛|ヘアウィービングシステム(編み込み式増毛法)の特徴

スヴェンソン増毛

増毛のメーカーとして、大きな信頼を得ているスヴェンソン!

 

スヴェンソンでは、「ヘアウィービングシステム」(編み込み式増毛法)という増毛方法を展開しています。この増毛方法は、特許を取得していて、スヴェンソンならではの技法です。

 

言葉だけ聞いても、どんな方法か分からなくてピンときませんよね?

 

しかし、スヴェンソンの増毛は、実はM字ハゲにも有効だったりもするんです。

 

 

そんな、ヘアウィービングシステムについて、詳しく調べてみました

 

ヘアウィービングシステムってどのような増毛法?

スヴェンソンのヘアウィービングシステムとは、どのような方法で増毛していくのでしょうか?

 

簡単に言うと、自分の髪の毛に、特殊な糸を使って毛髪を編み込んでいく方法です。

 

自分の毛に糸だけで結んでいく方法なので、不自然な重さがありません。

 

軽くて頭皮への負担も少ない増毛法なのです。しかも、脱着が不要なので、24時間快適に過ごすことができます。まるで自分の髪の毛のようにフィットするから、気にすることなく生活できる点においてポイントは高いでしょう。

 

 

公式サイトはこちら↓

スヴェンソン式増毛法

 

 

本当に糸だけで編み込むの?

増毛方法はメーカーによって様々で、中には肌や髪の毛に負担がかかる場合もあります。

 

例えば、接着式や金具だど、大きな負担がかかり、かゆみや肌荒れも発生することがあります。

 

肌荒れしやすいので、肌の弱い人にはおすすめできる方法ではないのです。

 

しかし、スヴェンソンは、本当に糸だけで結んでいきます。3本の特殊な糸を使用して編み込んでいくから、軽くて丈夫です。

 

スヴェンソン増毛だと生活に支障なく、地毛のように生活できる

先ほど増毛法には様々な種類があることをお伝えしましたが、増毛=髪が増えることを前提に大きく分けると3つの方法で増毛していきます。

 

  • 編み込む
  • ふりかける
  • 被せる

 

編み込む

スヴェンソンのヘアウィービングシステムがまさにこの方法です。

 

ふりかける

黒い粉を頭皮にふりかけて増えたように見せる方法。

 

被せる

こちらは、かつら、ウィッグですね。

 

大きく分けましたが、大半上の3つの方法で行います。頭皮の状態や用途に合わせて使い分けていくことになります。

 

スヴェンソンのヘアウィービングシステムなら、編み込んでいく方法なので、カツラのようにずれてしまう心配もないので、髪の毛のことを気にしないで過ごすことができます。動きが激しいスポーツ・・・たとえば水泳などでも、心配いりません。

 

金具や接着式だと、地肌まで届きにくく、思うように髪の毛を洗うことができませんが、しかし、ヘアウィービングシステムなら、しっかりと地肌まで洗うことができます

 

また、かつら・ウィッグと違って、蒸れることもないから、ずっと快適です。このように見ていくと普段の生活に、何の支障もないですよね。

 

パーマやカラーもできてしまうので、地毛そのモノ。ここのポイントはとても大きいのではと思います。

 

スヴェンソン増毛のお手入れ方法は?

スヴェンソンのヘアウィービングシステムの特徴を見てきましたが、でも、手入れが大変なのでは?と思った人もいらっしゃるのでは?

 

スヴェンソンではまず、施術した1週間後に経過を点検します。編み込んでいる部分に不具合などがないか・きちんと手入れができているかなどを見るもので、この点検がとても重要になります。

 

点検してもらうことで状態も把握でき、編み込んだ部分の持ちも良くなるので、今後のヘアライフにも影響が出てきます。

 

 

そして、後の手入れはいったいどのようにしていくのか?

髪の毛が伸びると、地肌付近で編み込んだ部分も上にあがってきてしまうため、不自然な髪型になります。それを改善するためにはメンテナンスは必須

 

スヴェンソンでは、1〜2ヶ月に一度、メンテナンスを行ないます。内容は編み込んだ位置を直したり、伸びた地毛のカットを行ないます。しっかりメンテナンスすることで、編み込みをし直してもらった部分の寿命はまた長くなります。

 

面倒に思いがちのメンテナンスですが、重要なのでメンテは行っていきましょう。スヴェンソンはアフターサービスも充実していますから、安心してお任せすることができます。

 

スヴェンソンの価格は?やっぱり高い?

スヴェンソン価格

スヴェンソンの価格、気になりますよね。

 

ぜひ試してみたいと思っても、価格がわからないとなかなか決断できないものです。

 

そこで、価格表を作成しましたので、参考にしてみてください。

 

 

スヴェンソン定額プラン

プラン名 初期費用 年間額・月額 契約単位 メンテナンス費用 施術時間・内容 その他
フルサポート 100,000円(税別) 年間250,000円(税別) 1年 12,000円(税別) 90分 回数券使用でメンテナンス1回10,000円(税別)
代替増毛用品含む 月1回程度 技術料・カット・シャンプー・マッサージ・ブロー含
マンスリー20 100,000円(税別) 月額20,000円(税別) 1ヶ月 12,000円(税別) 90分 回数券使用でメンテナンス1回10,000円(税別)
代替増毛用品含む 月1回程度 技術料・カット・シャンプー・マッサージ・ブロー含
マンスリー12 50,000円(税別) 月額12,000円(税別) 1ヶ月 12,000円(税別) 90分 回数券使用でメンテナンス1回10,000円(税別)
代替増毛用品含む 月1回程度 技術料・カット・シャンプー・マッサージ・ブロー含

 

上に挙げたプランは、ヘアウィービングシステム(編み込み式増毛法)の利用率の高いプランを挙げていますが、この他にも頭皮状態に応じて、マンスリー9、マンスリー14、マイへアプラス10、25ど様々なプランがあります。

 

スヴェンソンで人気の増毛プラン

詳細はこちらから↓

 

ノンシェイブ・ヘア

スヴェンソンの新製品が「ノンシェイブ・ヘア」です。スヴェンソン初の、定額制専用モデルとなっていて、取り入れやすい増毛法でしょう。

 

新開発した素材を使用しているから、今まで以上に高品質となっています。
スヴェンソンノンシェイブ・ヘアの特徴と価格・口コミ

 

ヘアラインプレミア

360℃どこから見られても地毛と遜色のないスヴェンソンの増毛法です。

 

完全オーダーメイドなので、利用者に合わせた形で、生え際や分け目などもすごく自然。精巧な作りは、増毛の命とも言えます。

 

どんな場所からどんな角度で見られても、嫌な思いをすることがないのがヘアラインプレミアの特徴。1ミリ単位で細かくこだわり、丁寧な仕上がり。毛髪で悩んでいたことが嘘のように、自然に決まります。

 

増毛だと気づかれない自然さが、より自信をつけてくれます。
スヴェンソンヘアラインプレミアの特徴と価格・口コミ

 

ラインスタイル

名前の通り、流れるような自然なヘアスタイルを体験できる、スヴェンソンのラインスタイル。初めて増毛を検討している人にも適している施術方法と言えるでしょう。

 

髪の毛の印象は、毛量が違うだけで、全然変わります。やはり、サラッと自然な流れの髪型は多くの人が理想とするものでしょう。

 

前髪のボリュームや分け目などに悩んでいるのでしたら、ラインスタイルをおすすめします。
スヴェンソンラインスタイルの特徴と価格・口コミ

 

マイヘプラス

なりたい髪型を実現することのできるマイヘアプラス。気になるところを今すぐ手軽に増やしたいというときに、とても適している施術です。

 

使用する人工毛は、スヴェンソン独自の技術で生まれたものを使用するため、とてもナチュラルな仕上がりです。
スヴェンソンマイヘプラスの特徴と価格・口コミ

 

スヴェンソンの増毛は追加料金が一切不要です。従来のような、スペアや修理も別途料金はかかりません。すべて毎月の定額料金の中にサービス料やメンテナンス料はは含まれています。なので、他社と比べても割安感があります。

 

スヴェンソンはM字ハゲにも対応出来るの?

M字ハゲとスヴェンソン

 

  • 前髪が薄くなってきた
  • 髪の毛がスカスカ

高校生でも、デコ広がりのM字ハゲが気になりだしてきたって人も多いようです。

 

食事だったり、パーマ、そり込み、脱色、ま、色んな理由が考えられるのですが、髪がどんどん後退している人にとっては、このままハゲるんじゃないかと不安になりますよね。男性型脱毛症の主原因は、「ジヒドロテストステロン」 という男性ホルモンが関わっていると言われています。

 

後退の仕方は、人によって違い

  1. つむじからくるO字ライン
  2. 生え際のM字ライン
  3. U字ライン

など薄くなってくる部分にも違いが見られます。

 

ロゲインなどの主成分であるミノキシジルは、M字ハゲには効かないと言われています。リアップなどがそうです。

 

生え際後退してきた人は、フィナステリド系のプロペシアの方が効果があるといわれていますが、どうなんでしょうね?

 

薄毛の人は、男性ホルモン量も多いと言われています。しかし、これもどこまでが本当なのかよくわかっていません。男性ホルモンが必ずしも多いから禿げるということでもないと思っているのですが・・・。

 

このように実際は、解明し切れていないと言った方が正解かもしれません。

 

ただ、発毛を促すには血流を良くしないとダメ!なのは本当。しかし、M字ハゲには返ってこれは逆効果だとも言われています。

 

では、育毛剤でのケアはどうでしょう?

 

育毛剤にM字ハゲを防ぐ効果が本当にあるのか?

 

たくさんの種類の育毛剤が発売され使っている人も多いと思います。

 

実際、効果はどうなのでしょうか?
効いていますか?

 

大半の人は、よくても変わらないか現状維持の人が多いと思います。発売されている育毛剤の多くは,栄養素を頭皮に運び、毛根を刺激することで発毛を促すものです。

 

ですが、テストステロンという男性ホルモンも促進させてしまいます。テストステロンは、男性型脱毛症の要因の元であるジヒドロテストステロンの材料ですので、育毛剤を使っているのに中々改善されないということになります。

 

また、使用期間も長年使わなければいけないようですが、果たして効果があるのか?と、疑問に思うところです。

 

そもそも、本当に発毛効果があるのならハゲてきた、つむじが薄くなったなどと悩む人もいないでしょう。薄毛の悩みは、今でも跡を絶ちません。

 

しかし、育毛剤でもM字ハゲ専用の育毛剤もあります。↓↓

M字ハゲ育毛剤

M字ハゲのための育毛剤≪全額返金保証付き≫

 

男性型脱毛症はゆっくりと進行していき、今のところ、完治する治療法までには至っていません。

 

脱毛症の改善対策は、下記に挙げた方法しかありません

 

  1. 内科的対策法 → 医療機関で処方される処方薬や、ドラッグストアで買える育毛剤や一般医薬品
  2. 外科的対策法 → 医療機関での植毛手術
  3. 外見的対策法 → かつらや増毛、ふりかけ

 

スヴェンソンはBになりますが、@と違い確実です。そしてAのようなリスクや副作用、痛みといったモノもありません。料金はかかりますが、こちらはどれもかかります。

 

一見@は安く感じるかもしれませんが、クリニックで治療されている人はわかると思いますが、結構な価格ですよね。料金面で見れば、一番安いのはドラッグストアで買える育毛剤や一般医薬品というところでしょうか。ただし、本当に効果があればの話ですが。

 

AGAは進行を遅らせることは可能だと思います。また、植毛で髪の毛が生えてきた人もいるはずです。自分の髪が生えてくるならそれに超したことはありません

 

ですが、実際植毛に踏み切るまでは大変ですし、術後の様々な後遺症に悩まされる人も多く、価格的な事も含め躊躇する人が多いのが実情でしょう。

 

そう言ったあらゆる側面から考えると、増毛は最もお手軽で確実に髪の毛を増やす方法になると思います。

 

スヴェンソンの口コミ評判について

2CH、ヤフー知恵袋などあらゆるところからスヴェンソンについての評判をリサーチしました。

 

生のスヴェンソンの口コミ評判の声をご覧ください。

 


M字ハゲが気になってお試し体験してきました。マイヘアプラス5,000円コースというヤツです。

 

400本のお試しプランなので劇的に変化したわけではなかったけど、デコM字は、400本でも変わったのには驚きました。400本でこれなら、3,000本、1万本ではどうなんだろう・・・と興味が出てきたので、結局その場で契約しました。

 

これからが楽しみです。

 

スヴェンソンの名古屋店で編み込みの体験をしてきました。サロンは清潔で対応も悪くなかったです。

 

別の育毛メーカーで増毛経験があったので、今回はスヴェンソンの編み込みがどんなものかを試したかったのですが、なかなか良い感じです。

 

無料の増毛のお試しだし、正直期待していなかった。

 

仕上がったあと、細かくチェックすると結構細かいところまで精巧で、ちょっと興味が湧いてきた。

 

普段は、かつらを使用しているのですが、髪は部分的に残っているので今回思い切って増毛体験に行ってみたのですが、難なく増毛出来ることがわかりました。

 

かつらだと不便なので、増毛に変えました。

 

友人が別の増毛体験に行ってぞんざいに扱われたと言ってたので、半ば興味半分で行ったのですが、スヴェンソンの対応は終始丁寧で、興味本位で行ったことを反省しました。

 

口コミ評判が良い理由わかったような気がします。

 

店舗によるかもしれないが、土日だと希望の日が取りにくい。

 

近くにはここしかないので、別の育毛メーカーにと言わせると予約できた。スヴェンソンの方が人気があるってことか・・・

 

高いだろうなと思っていたけど、それほどもなかった。

 

これなら予算内で行けそう。

 

店内は清潔だしいいのだが、騒がしかった。

 

混んでいたせいもあるかもしれないが、客とスタッフの声が隣から聞こえてきた。

 

資料を取り寄せてじっくりと検討できたのがいい。

 

勧誘電話もその後かかってはこなかった。

 

それが決め手となってスヴェンソンに通い始めて8ヶ月目です。

 

スヴェンソンをアデランスとアートネイチャーで比較

料金だけ決めるのもどうかと思いますが、ここでは価格について見ていきます。

 

スヴェンソンの各プランの価格は、高いのでしょうか?
安いのでしょうか?

 

まず、他のメーカーとの金額を比較してみましょう。

 

アートネイチャー

アートネイチャーと言えば、マープですがこちらも様々な増毛プランが用意されています。

 

しかし、商品については価格に個人差があるため、細かな金額の記載はありませんでしたが、アートネイチャーにも「マーピング」と呼ばれる定額制プランもあります。

 

こちらのプランは半年のプランになっていて、半年までは同一料金ですが、以降は頭皮状態に合わせて変動します。なので、基本料金に関してもHPには提示されておりません。

 

アデランス

アデランスには年会費制でメンテナンス費不要の「ヘアクラブ」というものがあります。

 

こちらは、増毛する範囲の大きさによってお値段は変わってきますが、メンテナンス費は不要です。ただ、シャンプー・カット代のみ、別途発生するようです。

 

スヴェンソン

金額だけを見れば高く感じる価格のプランもあるかと思いますが、毎月・毎年の費用の中には、代替増毛用品も含まれています。また、各メンテナンスには代金がかかりますが、自毛のカット・シャンプー・マッサージ代も含まれています。

 

アデランス、アートネイチャーと比較しても決して高くないのでは?

 

むしろ、確実にスヴェンソンが安いような気もしますね。

 

スヴェンソン、アートネイチャー、アデランスのプランと料金まとめ

プラン名 初期費用 年間 契約 メンテナンス
スヴェンソン フルサポート 100,000円(税別)

・定額サービス:20,000円/月
・メンテナンス:10,000円/月

1年ごと

・編み込み式 12,000円(税別)
・脱着式 4,000円(税別)
自毛カット・シャンプー・マッサージ・増毛製品洗浄・ブロー含

アートネイチャー 定額マーピング 記載なし 約10〜15万円

(メンテナンス費別途のようです)

半年毎、以降頭皮状態に応じて継続可能 詳細記載なし
アデランス ヘアクラブ(スタンダードコース)
  • 25〜200cu:171,720円(税込)
  • 201〜380cu:206,280円(税込)
  • 381〜529cu:228,960円(税込)
1年ごと メンテナンス込の価格(カット・シャンプーは別途料金)

 

スヴェンソン増毛のまとめ

頭皮に優しく、増毛していることをを忘れるほどの軽さと自然さが人気のスヴェンソンの増毛。装着しても負担に感じない軽さ・自毛と変わらない扱いやすさなど、増毛したとは思えないナチュラルさが特徴。

 

スヴェンソンの商品は、いくつかの形態があり、自分の毛の状態に合わせて選ぶことができ、料金の支払い方法も以下方法を採用しています。

 

スヴェンソン価格比較

最初にお客様とお約束した料金のみ利用できる、「定期定額制プラン」を利用することでその後の追加料金が発生しないのも特徴です。製品は完全保証・交換費用などもすべて無料ですから、不安に思うことなく、安心して施術を任せることができます。

 

スヴェンソンをおすすめしたい人は

 

  • 今までの増毛法に満足していない人
  • 料金が不透明で不安
  • すぐに増毛が抜けるのではないか
  • 地毛に負担がかかるのはイヤ
  • 勧誘がうっとうしい

 

といったことで増毛に足が遠のいていた人には、一歩が踏み出しやすいのではと思います。

 


→ スヴェンソンはこちら