育毛剤はM字部分の育毛に効果はあるのか

薄毛の悩みの中でも、最も多いのが「M字部分(※前髪の生え際部分)が薄くなっている」というものです。この悩みを手軽に解決するためには、育毛剤を使う人も多いと思います。

 

今、市場に出ている数多くの育毛剤は、M字部分の育毛に大きな効果が期待できると謳っているモノが出ていますが、本当にM字ハゲに効果があるのか

 

と言うことで、育毛剤を使ったM字部分のケアについてお話していきます。

 

毎日の育毛剤+生活習慣の改善で育毛

M字部分の薄毛を改善するためには、「健康な髪が生えてくるための土台」を作り上げなければなりません。そのために必要なことは、頭皮に栄養分をたっぷり送り込むことです。

 

ところが、栄養分が体全体に送り込まれる際、頭皮の部分は後回しにされてしまうのです。そのため、かなりしっかりと栄養分を摂取しないと、頭皮の部分にまで栄養が行き渡らなくなりますよね。

 

そこで、育毛剤なのです。育毛剤を使い、必要な栄養分を頭皮部分に直接与えることで、健康な髪を生やすための土台が作られるのです。確かにこの理論は間違ってはいません。

 

でも、育毛剤に頼るだけでは、残念ながら不十分です。M字部分の薄毛の悩みを解決するためには、生活習慣も改善していく必要があります。

 

例えば、喫煙や大量飲酒・寝不足などの行為は、体や脳を興奮させ、血流を悪化させます。体内に摂取した栄養分は、血液の流れによって頭皮へと運ばれます。そのため、血流が悪くなれば、当然、栄養分が頭皮に行き渡らなくなりますね。更に、長い間ストレスを溜め込むことも、同様に、血流を悪化させ、薄毛を進行させます。

 

スヴェンソン

M字部分の薄毛を治すには、血流を悪化させない生活習慣を徹底することも不可欠なのです。ですから、育毛剤でM字ハゲが劇的に改善されることはありません。あくまでも進行を遅らせるという程度です。

 

しかし、育毛剤での促進もやらないよりはやった方が良いのは言うまでもないでしょう。

 

M字部分の薄毛の悩みはスヴェンソンで解決することもできます

あらゆる髪の悩みを改善してきたスヴェンソンには、M字部分の薄毛の悩みを解決するためのサポート体制が整っています。

 

まず紹介するのは、スヴェンソンが手掛けている育毛剤メーカー・ヘアーライズから出ている「VOLT」です。

 

VOLTは、M字部分の薄毛の悩みに効果の高い育毛剤として、高い人気を誇っています。頭皮をケアする成分・毛根を活性化する成分・育毛成分がバランス良く配合されています。そして、副作用の心配もないので、肌が弱い人でも安心して使うことができます。気になるお値段は、120mlボトルが1本5,184円(税込)になります。

 

また、スヴェンソンには、M字部分の増毛プランもあります。M字部分の髪に人工毛を直接結びつける方法で、より自然な仕上がりを目指します。

 

ただ、クオリティの高い施術であり、定期的にメンテナンスが必要であるため、どうしても値段が高額になってしまいます。

 

1番お手頃なマンスリー12コースの場合、初期費用が54,000円(税込)に加え、毎月12,960円(税込)の支払いが必要になります。それに加えてメンテナンスは別料金で、1回につき12,960円(税込)かかります。

 

決して安い買い物ではありませんが、育毛剤で発毛は難しいですから、フサフサ髪を蘇らせるのには、結局のところ、外科的な植毛手術か整容的に増毛するしかありません

 

正式に契約する前に、最大2週間の間、無料お試しをすることができますので、興味がある人はまずこちらから試してみると良いでしょう。

 

 


→ スヴェンソンはこちら